· 

地縄張り・水盛り・遣り方

建物を建てる位置をきめ、

基準となる高さや

柱などの芯をだす。

地縄張り。杭とロープで建てる位置をきめる。

 

オオガネなどで直角を正確にだして杭を打ちこんでいく。

隅(角)の杭のあいだがほぼ等間隔になるように杭をうつ。

 

 

水糸をつかって芯や直角を出していく。

 

今回はレーザーを使わず、水平器でレベル出し。

 

杭を等間隔においたのは、水貫を固定するため。

以前の現場では水盛缶をつかってレベルをだした。

遣り方完成。

 

使った道具・・・おおがね、けんざお、水糸、杭、ハンマー、ロープ、水平器。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    ロレックス 偽物 修理 (木曜日, 28 3月 2019 12:12)

    防水性能を実現し、世界的な知名度を誇り、誰もが憧れるロレックス時計 メンズ プレゼントです。コピー 通販 http://www.pabrand.com/ ブランドの時計は間違いなく最新モデルが最良です。デイトジャスト系のデザインですが、直径は42mmとデイトジャスト系、人気販売するロレックス 偽物腕時計です。ロレックス 偽物 修理 http://www.pabrand.com/brand-118.html 個性的な雰囲気を演出し、存在感も抜群、期待を裏切らない精度を魅せてくれるでしょう。
    激安 通販 ブランド http://golfcopy.com